スポンサーサイト

  • 2011.08.12 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


一度だけ言うけど

拝啓諸星和己さま

お誕生日おめでとうございます。
1年間本当にありがとうございました。かーくんには、感謝の気持ちでいっぱいです。言葉では表せないくらい夢をくれた。

だから本当に幸せになってほしいです。
いつも体には気をつけてください。

内海くんのパンでも食べて、今年も元気に、無理はせずに過ごしてね。
明日も楽しみにしています。

じゅせい〜!

大沢樹生さま!
お誕生日おめでとうございます!

滑り込み、セーフ。
ブログも最近読まなくなってしまって(とりあえずアクセスだけしてるけど)

そういう申し訳なささもあり誕生日だけはちゃんとしたかったのです。

昼ドラ見てるぞ
頑張れ。
良い1年になりますように
続きを読む >>

肥大化

先日鷹野さんとお会いして、とにかくおしゃべりした。

わたし自身、光GENJIの知識や情報は標準以下といえるし、持ってない音源もちらほら。
最初は危険なまでの情熱でただひたすらに走ってたけど、それを失ってからは7人について考えたり、妄想したり、賛美していたいと思うようになった。

色々と楽しい話題があったので全部載せたいくらいだけど抜粋して。


・わたしたちの後に光GENJIファンは増え続けているのか。

これはそれなりに注視すべき重要なことじゃなかろうか。
もちろんブログを新設される方もいるが、たいてい同じくらいの時期か、ファンになったのはだいぶ前だけど満を持して始めました、がよく見受けられる。

にわかファンだったりすると難しいけど、ライトでも長く好きってファンの方とはオフ会なんかもご一緒したいですよね、という話題になりました。

舞台やライブも一人よりたくさんの方が楽しいし。
形に残ってる物も共有した方が発見がありますよね。
とはいえ、わたしが知らないだけで、また別のコミュニティができあがってて盛り上がっているなら全然構わないというか、杞憂に終わって安心できるのですが。


・内海光司の正体について。

スキャンダルもなく、アイドルを崩さない内海さん。
年に1、2度の舞台でもキャラ設定がしっかりしており「ボロ」が出ない。
なのに、露出度はほとんどなくてファンには歯がゆい思いの人が多いだろう。

劣化なんて叫ばれつつも最近と10年前にはさほど変化もなくスタイルもほっせぇままで、固定ファンは確かに存在したし、司会や俳優業だってこなせたはずだ。ある時から急に表舞台の仕事が減った。しかしその行動規範の徹底ぶりは諸星和己にも匹敵する。それでいて事務所を辞めないという手堅さも感じられる。その印象はクレバーという言葉がよく似合う。

そんなこんなで毎回話題…というか議題にあがるけど堂々巡りだった内海光司の正体についてわたしは気づいてしまった。

内海光司の裏の顔は






















アイドル秘密結社だと(笑)

ガッテン!がこぼれでるように生まれてきた。
なるほど全く姿を見せない訳でもなく、普段はジャニーズの監視役なんかをしながら暗躍しているのだ。

…こういうファンが上にいるから下が出てこれないのだとしたら謝りたい。

ごめんな!!!!!!!





1日遅れですが
内海光司さまお誕生日おめでとうございます。
今年も幹部のお仕事だけでなく舞台などで拝見できたら幸いです。
素敵な一年をお過ごしください。
続きを読む >>

7人みんなが

あけましておめでとうございます。

驚きのタイミングであっくんが登場したかと思ったら1曲も歌わずはけていた。
そんな2011年が始まりました。

年末はジャニーズも稼ぎ時なのか、おかげさまで心の隙間を埋めてもらっています。大晦日に至っては優馬くんを3回も見ることができました。いえーい

とはいえ、NYCにはあまり興味がなく山田くんがアップの時などは見切れるのを期待して端しか見ていないし、基本的に目や気持ちはロックオン状態。
7人がそれぞれに魅力があると感じ、全部見てしまいたいと思うのとはいかんせん勝手が違う。
一番見てしまうのは晃かなー、と自覚してるがアップになるのが誰でも嬉しい。

だから大晦日放送された東西歌合戦で光GENJIを紹介しておきながら、年長組3人しか映さなかったのは腹立たしかったな。
カウコンではパラダイス銀河をカバーするくせに、7人個人への気配りはゼロなんだもの。
なんだかな〜…
勇気100%もそうだわ。

いったい上層部の方たちってどんななんだろ。晃はなぜメリーさんを慕えたんだろう。

…新年早々話がずれてきたからこのへんで。

勝手にひろくんに誓う

遅ればせながら、ひろくんお誕生日おめでとうございます。

諸星和己が40歳になったのはなんとなく理解できるのに佐藤寛之が同じく大台に乗ったのがいまいち認識できません。
本人は花を見て感動したと言っていた点でご本人のがよっぽど自覚できていそうです。
なんだろう…SAY'Sのイメージがあるから若々しいのかな。

今回もバースデーライブお疲れさまでした。
こうして定期的にライブを開いてくれるメンバーが数少なくでもいてくれることはとても嬉しいです。

…そしてここでひろくんに誓いたい。
今年の佐藤寛之ライブを2回も断念したわたくし。
予定があったからではなく、お金がなかったから。
そんな理由でひろくんに会える大切な機会を(金銭面でもダイレクトに入り込む点でも!)逃してしまった自分を恥じ、悔いております。

だから、お金の使い方をちゃんと考えるね。

っていう(笑)

もちろんルクソールに通うのだってわたしにとっては意義深い。ただお酒を飲んで騒いでいるだけじゃないものを得ている。同時にアンニュイ気持ちも持って帰って来てしまうときはあるけども。

それでもおろそかにしたくない部分を削るのは誰の為にもならない。
実際、かーくんの握手会だって当日も整理券配布も時間は取れたのに、DVDを買えないことを理由に断念した。

このままでは2年半体が持ったとしても、破産しかねない。

だから佐藤寛之さま、誓わせてください。
来年はバースデーライブに参加する!と。

素敵な40歳になってください。
いい1年になりますように。

ご一緒いただいたみなさん、ありがとうございました。

これを記念日カテゴリにしていいのやら。

5日、ルクソール1周年でした。
4日のレセプションが和み屋のブログを通して知らされた時のこと思い出すと懐かしく感じる。それくらい遠い昔のよう

赤かぼちゃさんがブログでびっくりしているので初めて知ったのが就寝前の夜中で。
目がびんびんに冴えてしまい、その後動悸が止まらず眠れなくなったけど次の日は休みでないからなんとか寝てくれ、おれ。と思いながら布団に入った。
結局眠れず次の日の予定もすっぽかした気がする(笑)

今年はお店に行っても晃はいない。1年後は復活していなくなってると思ってたんだけどなー。
それでもお店を残してくれているオーナーには感謝でいっぱいです。晃は素晴らしい人に出会って世話してもらってたんだよ。裏切っちゃったけどね。オーナーは待ってくれてるよ。お店に戻ってくることじゃなくて、晃そのものを。

色々なことが起きたし、現在進行形のものもある。それに情報は交錯してる。
今年の5日は結局えずいてばかりだったけど、お店に行って良かったです。
晃もしっかりごはん食べて!

これから

まだまだ始まったばかりのお勤めだけど、どうか悪くない誕生日であったと思いたいです。
初めて迎えるムショでの誕生日か…

少し遅くなりましたが、37歳おめでとう。

そして大沢兄さんだけお祝いをすっとばしてごめんね!

333

アラフォー真っ盛りのひろくん、お誕生日おめでとうございます。

実は、今日は母も誕生日
だけでなく

実は実は、血液型も一緒
実は実は実は、中学が一緒

そんなわけで明日は初のライブ、初の佐藤寛之ですが
母親に会いに行くような気持ちで行こうという所存であります。

LUXORが緊張10:楽しみ0に対し、
明日は緊張2:楽しみ8のほど良さ!

どんなバースデーライブになるのか
どんなトークを展開してくれるか
ドキドキワクワクです。

やっぱり光GENJIに会いに行くときはこのくらいウキウキでなくちゃ!!!

お誕生日の今日もファンと交流している佐藤寛之氏にエールを送ります。

年子期間も終わって。

あっくんお誕生日おめでとうございます。
‥といっても30日に終わってしまったのですが。

今年で36歳ですね。
よく考えれば、年男でしたね。
ということはAAといえばもう一人、赤坂晃様は丑年の牡牛座なのか‥
今さらですが、最近だれかに確認できないことがたくさんあって、自分であってるのか色々不安になります。とほほ

当サイトのトップの流れる文字、あれは2.5.7からとったものですが、あれもしや?と思って歌詞サイトで確認したらちょっと間違えてた。
一応直してみましたが、歌詞サイトの情報を鵜呑みにしてよいのかも微妙です。
そうか、だったら歌詞カードに載ってないものを引用しなきゃいいのか(笑)

そうとはわかっていても、どーーーーしてもここを使いたかったのですよ!!!

ところで今年も年子期間がおわりました。
わたしは魔法にかけられたかのように、睡魔や吐き気が続き、あまり良い記憶がないのですが、19日の記念日には思いつけなかったことを年子期間を通して思いついた。

わたしは、なんといっても行動力を彼らから学びました。
エコにも世界情勢にもさして興味を持たなかったわたしは、なるようにしかならない、と何事にも諦念みたいのがあるほうでした。要するに面倒くさがりなのだ。

けれど、今彼らに関して感じるようになった
これを逃してはならない、とか、少しの自分の活動が何かになれば、とか
という思いは苦しみから生まれたものとはいえ、かなりの収穫だ。例をあげればきりがない

思えば彼らに出会って期間は短いが、毎日の積み重ねとは大きいもので、大げさにいえば人生観もかわったりした。
ときどき、得たものが大きすぎて身震いするほどのときもありますが。

本当に出会えたことに感謝しています。
神様ありがとう。
更に祈ることが許されるなら、7人の幸せであるよう、お守り下さい。

わたくしめの個人的なお願いを聞いてくださるならば‥
赤坂晃の気が変わるよう導いて下さい。
お願いしますっ!!!!!

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM