<< カックラキン大劇場観てきましたその1 | main | 年子期間も終わり >>

スポンサーサイト

  • 2011.08.12 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


お前ら最高!

19日は記念日だし久しぶりに過去映像でも見るかーと軽い気持ちでYouTubeを開いたのが間違いでした。せっかくの年子期間がぷっつん期間に早変わりしてしまった。名古屋遠征すら下書き段階だというのに。毎晩のように夢に出てきます

わたしは本当に冷たい人間なので最近泣いたのは就職をどうするのか親や大学になじられたときくらいなもんで、そんな自分に罪悪感みたいのもあった。ちょっと中二病みたいな感じで申し訳ないのですが本当の本当にそんな自分が嫌だし、更につらい気持ちが発散されないのは澱が内臓にたまるみたいでこれが罪悪感に感じてなんか自分は生きてていいのだろうかとか再結成がどうこうとかいえる立場ではない気がしてしまう。

諸ちゃん関連でも存分に感動してうるうるさせてもらったけど、結局わたしはわんわん泣かない。

そんなこんなで光GENJIや内海光司やらと一緒にるんるん気分で赤坂晃を見ていたらもう…なんといいますか。
光GENJI、とくに諸星和己に向けるみたいな感謝って気持ちとはまた違う感情が渦巻き出す。
こんなに感動を与えてくれる人間なんだから幸せになってほしい。そういう価値があるはず。
今はどんな生活なんだろう。穏やかな日常でも少し刺激が欲しいような気のときも、小さなことで幸せを感じれるようなそんな風でいてほしいです。

脳天気なわたしは髪を白金に染めただけで楽しかったしそのあと髪がばさばさになったのさえ思い出深く感じられたよ。
今はお金がないのでしまむらで服を探しに行ってちょっといいのが見つかっただけで喜んだ。

でもね、そのたびにあなたが頭をよぎります。それは嬉しいような悲しいような気分で複雑だけど、わたしには何もできない。
今は環境もとても重大なことですが、それを乗り超えるのは晃自身しかできない。
こんな大きな試練を与えられるくらいだから乗り超えた時はとてつもなく広い世界が見られるのでしょうね。

ま、わたしはときどきこんな風にうるうるしてしんどい日が不定期に現れて、その時だけ悩むんでしょうが。

気長に待つよ。
光GENJIのころの可愛くて色っぽい姿を見るのも、舞台を見れなくて悔しいから想像するときも、お店で誰から習ったかお触りが上手になったのを知った思いも全部わたしを幸せにしてくれました。
だから何十年後でもいいから幸せですと笑ってくれ。

スポンサーサイト

  • 2011.08.12 Friday
  • -
  • 06:27
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM